更新: 2024年4月19日
名前: Makhalichev Nikolay Andreyevich
生年月日: 1984年7月1日
刑事事件の現状: 容疑者
ロシア連邦刑法の条項: 282.2 (1), 282.3 (1)
拘留されている: 4 日 一時拘禁施設で, 42 日 裁判前の拘留センターで

伝記

2020年2月21日、ベラルーシの法執行官は、36歳のロシア人ニコライ・マハリチェフを 拘束 した。結局のところ、彼はロシアで禁止されている宗教を公言しているという事実のために、州間の指名手配リストに載せられました。彼について何が知られていますか?

ニコライは1984年、チェレポヴェツ市(ヴォログダ地方)の学校教師の家庭に生まれました。その後、家族に娘が現れました。幼少期、小学生の頃、父の夏の家の建設を手伝い、姉とともに社交ダンスや乗馬競技に従事し、美術学校で学ぶ。彼はアカデミーを卒業し、法学の学位を取得しました。その後、彼は多くの建設と仕上げのスキルを習得しました。

ニコライの趣味は、ハイキング、ホッケー、ギターの演奏、歌です。しかし、何よりも、ニコライは他の人を助けるのが大好きです。

ニコラスは聖書の基準に従って子供の頃から育てられました。植物学の授業でも、自然が作り出すものには驚かされました。その後、医学の専門授業で学んでいた彼は、人体の構造に衝撃を受けました。このことと、日常生活で聖書の戒めを適用することの利点が、彼を若くしてクリスチャンにするように促しました。

ニコライは、モスクワ、サンクトペテルブルク、ウライ(ハンティ・マンシ自治管区)、クラスノヤルスクなど、さまざまな都市に住んでいました。

ニコライの刑事訴追に関連して、彼の母親は睡眠障害と摂食障害を患い始めました。さらに、ニコライの82歳の祖母の健康状態の悪さを心配して、家族は事件についてまだ彼女に知らせないことに決めました。